福ふく豆まき大会を開催しました

2月5日に道の駅しなのにて福ふく豆まき大会を開催いたしました。
天気予報は雨で天候が心配でしたが、多くの方が足を運んでくださいました。

 

出店ブースでは能登産のメガラスや信濃町産焼きもろこし、
厚揚げにおやきの販売、豚汁の無料サービスもあり、賑わいました。

能登産の珍味メガラス(イカの口)の販売

地元のお母さんグループ「手あそびの会」

恒例のもちつき大会では、今回もたくさんのお子様が
一生懸命おもちをついてくれました。

お母さんと一緒に頑張りました♪

もちつき大会の後は、つきたてのお餅が振舞われます。
きな粉とあんこでまだ温かいお餅をいただきます!

自分でついたお餅の味は格別だね!

もちつき大会のあとは冬ならではの楽しいゲーム大会です。

雪の中を追いかける鬼!逃げる子ども達!

こちらは「雪上鬼ごっこ」の様子です。
みんな制限時間いっぱい鬼から逃げ切れるかな?

疲れきった鬼

子ども達の機敏な動きが鬼にダメージを与えたようです。

ナイスショット!!!

親子で交互にピンを倒し、得点を競う
「親子ボーリング大会」も白熱しました。

人気のそり遊びコーナー

情報センターの裏手にはそり遊びコーナーが設置されました。
上から見ると結構高さがあって怖いのですが、
皆さん果敢にチャレンジされていました。

 

そして、いよいよ豆まき大会開始です。
今年の豪華景品はペンションペア宿泊券とレストランお食事券でした♪

たくさんの方が豆まきに集まってくださいました!

豆まきの様子はこちらでご覧いただけます
↓↓↓↓

福ふく豆まき大会へのご参加、誠にありがとうございました。

道の駅しなのでは2017年も楽しいイベントを予定しておりますので、
今後とも何卒宜しくお願いいたします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします